05

2018年3月5日 - 18日
3.5 - 3.18.2018

∧°┐ | pe.hu


ニューヨークに住むアーティスト・グラフィックデザイナー・プログラマー
ローレル・シュルスト と、 愛知県安城市に住むサウンド・ビデオ作家
Woopheadclrms が送る、それぞれの生活についての展覧会。
自然に育つ草木のように身近にあるインターネットを、絵筆や楽器のように扱い、国境・オンライン/オフラインの境界を超えた美術表現。
そんな日常からこぼれ出る普遍的な美しさ・豊かさを、映像・写真・音楽などを用いて展開します。
This exhibition is about life by Laurel Schwulst is an artist, graphic designer, and programmer living in New York
and Woopheadclrms is an sound/video artist living in anjo, Japan.
They post their own daily life on online and they are making physical works about own daily life.
It is really naturally, pureful and beautiful. what a wonderful world.

VG VTLG


by
Woopheadclrms

このページを印刷すると、 2017年12月16日 - 27日に開催した展覧会の概要が表示されます。