04

2018年2月19日 - 28日
2.19 - 2.28.2018

∧°┐ | pe.hu


ゼキ・ぎぼん正造・小幡健太郎・ディナミシャイスケの4人から成る総合アートポッセ
エメラルドクリトリス が、脆くて、儚く、醜い、が、ゆえに人間らしい生き生きとした美しい過程 <エメラルド>、「かたちなきかたち」を為す。
イリーガル、リスキー <陰> なアイデア <核> = 陰核 <クリトリス> が集団で営まれることによって責任を分かち合い、そのプロセスの中で次第に方向性が変容する。
意味、目的、不明。その弛みない流れの中に、 <エメラルド> と <クリトリス> の無限連鎖が、在る。
This exhibition consists of a new sound adventure by emeraldclitoris.
were an total art posse in around 2005. with members Zeki, Syozo Ghibon, Kentarou Obata and Dinami Shaisuke.
It is fragile, fleeting, ugly, but therefore has a beautiful process that is human-like and lively "Form without a form".
About the current breakthrough that
《 emerald 》 and 《 clitoris 》 bring.

VG VTLG


by
エメラルドクリトリス

このページを印刷すると、 2017年12月16日 - 27日に開催した展覧会の概要が表示されます。